チャトレなら毎日数時間で10万円以上稼げる!

チャットレディで毎月10万、20万を稼ぎ続けるためのマインド

私は1年くらい前からチャットレディを初めて、今では毎月10万円以上稼げるようになりました。

チャットレディで稼いでいる女性からしたら、毎月10万円なんて少ない方に分類されます。

ですが、全く稼げていないチャトレや1万円を切るようなチャトレの人のお役に立てると思い、私が学んできた稼ぐためのノウハウなどを情報発信しています。

このページでは一日のチャットレディの稼働の流れなどについて書いているので、是非参考にしてください。

チャットレディで一ヶ月10万円以上稼ぐのは意外と簡単です。

チャットレディで毎月10万円以上を稼ぎ続けるために必要なものは、単純に稼働時間を増やすこととモチベーションを維持すること、この二つにつきます。

チャットレディというのはライブチャットだけではなく、メールや動画などでも稼ぐことができます。

私はチャットレディにログインしている時間は、平均して2時間くらいで、長くても3時間くらいですが、一日たったこれだけの稼働時間でも10万円を切らずに稼ぎ続けています。

毎月10万円くらいだったら最低でも1時間以上は毎日稼働するようにしてください。もっと稼ぎたいなら単純にログイン時間を延ばしていけばもっと月収をアップすることが可能です。

チャットレディはチャット時間が一番主要な稼ぐ方法なので、待機時間を延ばせばその分だけチャットしてもらいやすくなるので待機時間を延ばしましょう♪

チャットレディで月10万円以上稼ぐために必要なもう一つの肝心要なものは、モチベーションです。

稼働時間とやる気さえあれば、チャトレで一ヶ月に10万円以上稼ぐことは簡単です。

10万円突破までのモチベーション維持の秘訣としては、今日だけ頑張るというのを続けていけば、意識せずとも目標を達成出来ると思います!

チャットレディの待機姿も配信されている

そもそも待機中というのは、ライブチャットサイトに待機中の女の子というところに配信されることをいいます。

私は1日1,2時間くらいが待機時間になっています。もちろん3時間や4時間待機する日もありますし、逆に1時間しかやらない日もあったりします。

なぜかお客さんの反応がよくて、たくさんログインしてくれたり、メールを何回もラリーしてくれる人が多いときは、なるべく待機時間を長めにして、報酬を伸ばすようにすれば、1ヶ月の報酬もアップ出来ます。

私が心がけていることは、2時間で3000円以上稼ぐことを目標にしています。

一日あたりの金額が低いからといって馬鹿にせずに、ちりも積もれば山となる精神で、毎日コツコツとやっていくことにより1ヶ月の金額が大きなものになります。

時給換算すると1500円くらいですが、日によって時給で5000円稼げたり、7000円くらい稼げたりする日もあります。

待機中はアタックメールを送る

アタックメールというのは、チャットサイトを介して男性客に送るメールのことをいいます。

私は主にチャットで活動しているので、メールのやりとりはほとんどしませんが、それでも毎月1万円以上は稼げています。

私は普段はあんまりメールをしないのですが、待機中にやることがないときや、稼ぎが少ないと思った日は、アタックメール一斉送信で男性ユーザーにお誘いのメールを送ったりしています。

私が待機中に送っているアタックメールは以下のような雰囲気で送っています。

1,チャットサイトに現在ログイン中の男性客がわかるので、その人たちに向けてアタックメールを一括送信します

2,アタックメールは前もって用意したテンプレ通りに書いて、主な中身は自分とチャットしたら何が得られるかをわかりやすく書いています。

3,アタックメールを一斉に送信したあとは、何人かのお客さんから返信が帰ってくるので、さらに返信していきましょう!

待機を始めて、暇になったら男性ユーザーにあらかじめ決めておいたテンプレート通りのアタックメールを送信します。

サイトによって絞り込みできるところは、現在ログインしているリアルタイムのユーザーにのみ送ることにより、圧倒的に返信率が上がります。

男性客がチャットレディから送られてきたメールを読むまでにはタイムラグがあるので、早めに送っておきましょう。

私はアタックメールを一括送信して、はまった男性客とメールをやりとりし始めると、かなり長続きする方なので、一回のメールのやりとりで500円とか1000円を超えることもあるので、なかなかのお小遣いになりますので、ぜひメールをめんどくさがらずにあなたもやってみてください♪

待機中で暇なときでもこういうメールのやりとり一つとってみてもかなりのお小遣いになるので、目先の利益と大きな目標の二段構えで確実に稼いでいきましょう!

うまくいく日は平日でもうまくいく

チャットレディは土日や祝日の方が平日よりも稼ぎやすいので、やるなら土日をおすすめします。

なぜ土日や祝日の方が稼ぎやすいのかといえば、もちろん世間が休みの日なので、その分男性客がチャットサイトにログインしている比率が上がるからです。

平日よりも土日や祝日の方が必ず稼ぎが増えるとは断言出来ませんが、日によってもちろんあたりやはずれの日もありますが、それでも全体的に見ると土日の方が収入が高くなる傾向があります。

そもそもその日一日にたくさん稼げるか少ない収入になるかどうかは、いろいろな外部要因によって決まります。たとえば、他のライバルたちよりもキャラクターで差別化出来ているかなど。

以上のようなもの以外にも、男性からチャットしてもらえる時間数に影響を及ぼす要因がたくさんあるので、一概になにが影響しているとはいえないのです。

なので、一回稼げない日があったり、稼ぎが数千円の日が続いたからといってめげないで、淡々とチャットレディをしていけば、そのうち1万円以上稼げる日にも巡り会えますし、それが連続して行く日もあるので、そういう日を楽しみにやり続けるというのもモチベーション維持の一躍を担ってくれると思います。

チャットサイトの男性客からのテレビ電話やチャットなどの接続率や持続時間を延ばすためには、待機中にできる施策はすべてこなしておきましょう。アタックメールなどもその一つですし、プロフィール写真は男性客があなたとチャットしようかどうかを決める最大要因なので、男性からの反応がいいものを見つけておきましょう。

チャットレディをやる女性はセルフプロデュースが大切!

チャットレディというのは、個人事業主のようなものなので、自己管理が大切になってきます。

通勤チャットレディと在宅チャットレディというのはその形態から心構えが変わってくると思います。通勤チャットレディというのは、チャット部屋にいくことによって自然と仕事モードになれると思いますが、在宅でチャットレディをやっている人は、その日の気分でやるかどうかを決めがちになってしまいます。

たとえば在宅チャットレディのよくある心境として「今日はなんかやる気がないからまた今度にしよう…」「生活費に困ってるわけでもないから今度にしよう…」などという精神状態になってしまいがちです。

私は通勤もたまにやりますが、ほとんど在宅チャットレディで一人でやっています。もちろん私も最初の頃はなんだかんだ理由をつけてサボる方向にいってしまっていましたが、全然稼げない期間が続いたので「これではだめだ!」と一念発起して、何も考えずにとにかくログインして待機時間を延ばすようにしたら劇的に報酬が上がった覚えがあるのでぜひあなたも試してみてください。

ヘビーユーザーがいればそれだけ稼ぎやすい!

頻繁に自分のチャットにログインしてくれたり、メールを何回も送ってくれたりする熱狂的なファンが数人いれば、簡単に月10万円くらい稼げるようになります。

私の場合は、ログインごとに毎回リピートしてテレビ電話なり音声通話なりを接続してくれる熱いファンは3,4人くらいいますが、この人たちとのチャットだけでも簡単に10万円以上稼げているので、これからチャットレディを始めようと思っている人や、稼ぎに伸び悩んでいる人は、リピートしてくれる男性客をとにかく大切にしてください。

ライブチャットのチャットレディというのは、待機時間が長ければ長いほど報酬がアップしやすいといわれています。

一ヶ月の目標金額が10万円くらいであれば、数時間くらいの待機時間があれば、達成することができます。私は現実に2,3時間くらいの待機時間で毎月10万円を超える報酬を稼いでいます。

もちろん各チャットレディによっていろいろな要素が絡み合ってくるので、一概にこの待機時間があればこれだけ稼げるといえるわけではありません。

一ヶ月に10万円稼ぐということは、一日に3000円稼げばノルマ達成ということです。細分化することによってモチベーションを下げずに毎日こなしていくことができます。

すごいチャットレディになってくると、メールだけでも一日3000円以上稼いでしまう猛者もいるくらいなので、テレビ電話や音声通話なども入れれば簡単に実現出来てしまう金額です。

掛け持ちでいろいろ試してみると合っているところがわかる

チャットレディというのは人によって合うサイトと合わないサイトがあると思います。

各ライブチャットサイトによって、アプリが使いやすかったり、ヘビーユーザーがいたり、報酬率がよかったり、便利な機能があったり、どのサイトが合うかどうかは使ってみないとわからないので、とにかく試してみることです。

自分にはまるぴったりの最適なサイトを見つけるためには、とにかくいろいろなサイトを掛け持ちしてみましょう!掛け持ちは自由なので、いろいろやってみた上で自分に合ったサイトで本格的に稼働してみることが効率がいいと思います。

悪徳なライブチャットサイトはもちろん使わずに、国内有数の大手のライブチャットサイトのみだったら、登録費用もかかりませんし、ノルマや退会料金もないので、安心してたくさんのサイトで掛け持ちすることが可能です。

ちなみに私はテレビ電話や音声通話などはガールズチャットで、メールはクレアで安定して稼いでいます。いろいろなサイトを試して私にはこの二つのサイトがあっていたので今のところ安定しています。

マイルールや、短めのノルマを作りましょう!

何かに取り組む上で今までの人生で自分にノルマを課したことがある人は多いと思いますが、自分の意思でどうにでもできてしまうので、強制力が働かずついサボってしまいがちになったことがある人は多いと思います。

自分で自分に課すノルマというのは守りにくいものですが、ノルマやルールがないとはじまらないので、まずはルールを作ることがはじめの一歩です。

自分へのルールをつくるときは、大きな目標と目先の目標をつくりましょう。大きな目標だけだと実現出来る実感がなくてモチベーションがなくなりがちになってしまいます。たとえば月間3万円が目標だとしたら、15日チャットレディで働くとして、一日2000円稼げば実現出来る計算になります。

もちろん最初に自分のルールが高すぎたと思ったら、あとからいくらでも修正してもいいと思います。とにかくよくないのは一つのことに固執することです。

チャットレディで稼働するというのは、待機時間を延ばすこととイコールなので、なるべく待機時間を延ばして、男性客を呼び込める状態を長くすることにより、稼ぎに直結してきます。待機時間をノルマにするという手もいいですね。

新人期間中はメリットが盛りだくさん

まだチャットレディをやっていない、これから初めてチャットレディとして稼働する人は、新人期間を有効に活用しましょう。

チャットレディの新人期間というのは男性ユーザー側にもメリットがあるシステムで、新人のチャットレディは指名されやすくなります。

チャットサイトにログインして待機していても、電話をかけてもらいやすく、メールももらいやすいです。新人期間中の私の経験を思い出してみても、とてもたくさんチャットしていた覚えがあります。

新人期間中にリピートしてくれるような男性ユーザーに出会えたらもうけもんです。なるべくリピーターになってもらえるように、楽しい会話をして盛り上げましょう!

最初はリピートしてくれていても、だんだんリピートしてくれなくなるお客さんもいるかもしれませんが、そういう人は何をしていても離れていくので気にしないようにしましょう。

待機時間をなるべく延ばすというのは、稼げない日もあるかもしれませんが、男性ユーザー側の待機中という画面に表示されて、自分の存在を知ってもらえる絶好のチャンスなので、待機時間を延ばすことがまず何よりおすすめです。

新人期間中のチャットレディは、男性客からするとすごいチャットしたくなる相手なんです。なぜかというと、少ないポイントでチャットやメールができたり、初々しい女性ととにかくしゃべりたいという趣味嗜好の男性もいるからです。

チャトレのサムネイルを変えるだけで食いつきが変わる!

毎回チャットレディとして稼働しているときに気をつけていることは、とくに自分のプロフィール写真のサムネイルと、プロフィールの反応がいいかどうかです。

毎月100万円以上稼いでいるようなチャットレディのプロフィール写真や文章を参考にして、自分のプロフィールを見直してみるとチャットしてもらえる確率が上がったりするのでこれがまた楽しみの一つです。

ライブチャットのサムネイルはいつも同じ写真だと、男性ユーザーから飽きられてしまって、ログイン率が下がってしまうので、いろいろ変えてみましょう。

待機していて、他の女性とサムネイルがかぶっているのを見つけたらすぐ別のプロフィール写真に切り替えてみると少しでもチャットのログイン率が変わったりするのでぜひやってみてください!

チャトレのプロフィール内容はとても大切です。画像の次に男性客はプロフィール内容尾w読み込んでからどの女の子とチャットしようかを考えます。チャットする内容もプロフィールからきっかけにしようとしている男性も多いので、プロフィールの本文はきちんと埋めて書いておくことが報酬アップにつながります。

プロフィールは思いつきで適当に書いてもないよりはましですが、売れてるチャットレディのプロフィールの書き方をモデルにしてみてください。

チャットレディはプロフィールの写真を買えて第一印象が変わったりするだけで、ライブチャットサイトの男性客の食いつきが劇的に変化したりするので、稼げるのもうれしいですが、単純にレスポンスが増えるのも楽しいです。

チャットレディをはじめてから何ヶ月もたっているのに全然成績が振るわないという人は、これらの箇所が問題であることが一番考えられるので、まずこの二つを変えてみてください。